愛知県を中心に活動するシンガーソングライター,重永柊弥(しげなが とうや)のオフィシャルサイトです!

愛棒

『愛棒』
作詞・作曲:純白パプリカ

「ねぇ 愛棒、
私のことどう思ってる?」
素直な気持ちが知りたいの
何回も同じこと聞いちゃってる
いつもの答えが聞きたいの

いじわるで嫌がらせばかりね
不安で心が押し潰されて
しまいそうなの
あなたの元へ
やっとたどり着くから
いろんなこと話したいよ

吹き抜ける風とあなたと私
いつまでも一緒がいいな
「吹き出しちゃうほどの笑い話を
これからも聞いていたいな。」
ほらまたあなたは聞こえないフリ
はぁ…

「ねぇ 愛棒、
僕のことはどう思ってる?」
なんてさ 恥ずかしくて聞けないよ
何回も同じこと聞かれてる
照れくさくて直接は言えないよ

いじわるな嫌がらせするのは
君の言葉で愛を確かめられるから
飲み込んできた本当の気持ちを今
伝えるから待っていてよ

吹き抜ける風と君と僕
最期まで一緒にいてね
「吹き荒れる街も嵐の夜も
2人なら怖くないから。」
なんて言えないまま
また飲み込んでる

私たちの好きな曲の主人公の
2人みたいになるのが夢なんだ
それは 僕も同じ気持ちだよ
根拠はないけど必ず叶うからさ

吹き抜ける風とあなたと私
いつまでも一緒がいいな
「吹き出しちゃうほどの笑い話を
これからも聞いていたいな。」
繋いでるこの手がその答えだよ
どんなことがあっても離さないでね

 

※歌詞の一部ないし全部を,権利者の許可なく複製・転載・配布を行うことは,著作権法により禁止されています。ただし,第30条・第32条・第37条に該当する場合を除きます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

次回のライブ

開演:8月5日(土) 12:30
会場:矢場町 Cafe Sault
チケット:無料 (D別)

詳細

友だち追加数
重永柊弥(元 純白パプリカ) (@jyunpakushige) さんのライブ
PAGETOP

ご利用規約プライバシーポリシー推奨環境
サイトマップお問い合わせ

© 2013-2016 純白パプリカ / © 2016-2017 重永柊弥